プログラム

日程表およびプログラム

日程表
自主シンポジウム
口頭発表
ポスター発表

主なプログラム

学会企画

9月16日(土)13:00~15:00 白鳥ホール①

学会企画社会貢献小委員会シンポジウム
「災害に対する障害児者のニーズと支援の課題 -教育・福祉・矯正の連携をとおして-」

企画者:日本特殊教育学会社会貢献小委員会
金子 陽子(高松矯正管区・委員長)
髙橋  智(東京学芸大学・理事)
内藤 千尋(松本大学・幹事)

司会者:金子 陽子(高松矯正管区・委員長)

話題提供者:大竹 宏明(法務省矯正局)
小川 真紀(りんくす名古屋)

指定討論者:川住 隆一(東北福祉大学・理事)

9月16日(土)15:30~17:30 白鳥ホール①

学会企画和文誌編集委員会ワークショップ
「実践研究の成果と展望」

企画者:小池 敏英(和文誌編集委員長)
岡  典子(和文誌副編集委員長)
園山 繁樹(統括編集委員長)

司会者:小池 敏英(和文誌編集委員長)

話題提供者:澤  隆史(東京学芸大学)
保坂 俊行(山梨県立あけぼの支援学校)
松下 浩之(山梨大学)

指定討論者:園山 繁樹(統括編集委員長)

9月17日(日)9:30~11:30 白鳥ホール①

学会企画学会賞受賞者講演(研究奨励賞)
「自閉症スペクトラム障害のある児童とそのきょうだい関係 ―行動問題と知的障害の有無の影響―」
武田 瑞穂(筑波大学大学院人間総合科学研究科)
「聴覚障害生徒における漢字熟語の読みの特徴 ―漢字熟語の構成要因と読みとの関連―」
茂木 成友(東北福祉大学 教育学部)
学会企画学会賞受賞者講演(実践研究賞)
「特別な配慮を要する定時制高校生のキャリア発達を促すための支援
 -スクールソーシャルワークの視点を取り入れたグループワークの取り組み-」
朝日 華子(福島県教育委員会いわき教育事務所)

9月17日(日)12:30~14:30 白鳥ホール①

学会企画国際化推進委員会シンポジウム
「台湾および日本における特別支援教育教員養成の現状と課題」

企画者:日本特殊教育学会国際化推進委員会
奥住 秀之(司会・東京学芸大学)
荒川  智・勝二 博亮(茨城大学)
齊藤 由美子(国立特別支援教育総合研究所)

話題提供者:呉  純慧(国立台北教育大学)
村山  拓(東京学芸大学)
池田 吉史(上越教育大学)
平田 正吾(茨城キリスト教大学)

9月17日(日)15:00~17:00 白鳥ホール①

学会企画熊本地震支援助成ワークショップ
「熊本地震支援助成事業ワークショップ」
企画者:宮本 昌子(日本特殊教育学会研究委員会,筑波大学人間系)
司会者:酒井 奈緒美(日本特殊教育学会研究委員会,国立障害者リハビリテーションセンター研究所)
発表1:菊池 哲平(熊本大学教育学部)
発表2:大杉 成喜(皇學館大学教育学部)
発表3:山田 京子(熊本県立熊本聾学校)

9月18日(祝・月)9:30~11:30 白鳥ホール①

学会企画研究委員会シンポジウム
「インクルーシブ教育システムと特別支援教育の役割Ⅰ
 ―地域共生社会の実現のために我々は何をすべきか―」

企画者・司会:宮本 昌子(日本特殊教育学会研究委員会,筑波大学人間系)

話題提供者:近江 幸治(早稲田大学法学学術院・弁護士)
姜乃榮(非電化工房ソウル団長)
野口 晃菜(株式会社LITALICO)
竹林地 毅(広島大学大学院教育学研究科)

指定討論者:川合 紀宗(広島大学大学院教育学研究科・大学院国際協力研究科)
落合 俊郎(大和大学教育学部)

9月18日(祝・月)12:30~14:30 白鳥ホール①

学会企画実践研究助成事業ワークショップ
「実践ワークショップ 平成28年度採択研究成果発表」
企画者:宮本 昌子(日本特殊教育学会研究委員会, 筑波大学人間系)
司会者:佐島  毅(筑波大学人間系)
発表1:落合 正彦(栃木県立那須特別支援学校)
発表2:川尻 朋子(新潟県立柏崎市立柏崎小学校)
発表3:宮尾 尚樹(長崎県立諫早特別支援学校)

準備委員会企画

9月17日(日)9:30~17:00 センチュリーホール

特別記念講演
「発達障害者のそだち ―教育、医療、社会―」
第1部 9:30~11:30 講演「発達障害と支援の課題」
    講師:滝川 一廣(学習院大学文学部心理学科)
第2部 12:30~14:30 講演「発達障害と愛着障害」
    講師:杉山 登志郎(福井大学子どものこころの発達研究センター・浜松医科大学児童青年期精神医学講座)
第3部 15:00~17:00 座談会
    司会者:吉岡 恒生(愛知教育大学特別支援教育講座・発達支援相談室)
    講 師:杉山登志郎・滝川 一廣

9月16日(土)13:00~15:00 白鳥ホール②

準備委員会企画シンポジウム1
「特別支援教育のこれまでとこれから ―愛知県を例として―」

企画者:小川 純子(星城大学経営学部)
小田 侯朗、岩田 吉生(愛知教育大学)

司会者:小川 純子(星城大学経営学部)

話題提供者:北島  淳(愛知県教育委員会特別支援教育課・課長)
岩室  徹(名古屋市立植田小学校・校長)
三浦 清邦(豊田市子ども発達センター・センター長)

指定討論者:佐藤  賢(愛知淑徳大学、愛知県特別支援教育推進連盟・理事長)

9月17日(日)9:30~11:30 白鳥ホール②

準備委員会企画シンポジウム2
「特別支援教育における教科書のこれまで、これから」

企画・司会:相羽 大輔(愛知教育大学)

話題提供者:中野 泰志(慶應義塾大学)
近藤 武夫(東京大学先端科学技術研究センター)
石島 美也子(弁護士)

指定討論者:金森 克浩(日本福祉大学)
氏間 和仁(広島大学)

9月18日(祝・月)9:30~11:30 白鳥ホール②

準備委員会企画シンポジウム3
「発達障害および軽度知的障害のある生徒の就労に向けた取り組み」

企画者:飯塚 一裕、吉岡 恒生、岩田 吉生(愛知教育大学)

司会者:飯塚 一裕(愛知教育大学)

話題提供者:衛藤 真有(愛知県立豊田高等特別支援学校・高等部主事)
三澤 弘一(中電ウイング株式会社・専務取締役)
多久島 睦美(NPO全国LD親の会・副理事長・保護者)

指定討論者:山﨑 尚樹(就労移行支援事業所「マーム」所長)